なぜ?灯油やガソリンが値上がる?

今、原油は90ドルそこそこまで下がりました。少し前は、為替が大幅円高に振れていました。 円高ということは、原油輸入価格が下がるという事です。大手 元売の仕組みは分かりませんが。 マスコミが原油高のみ声高に叫ぶのをいいことに、値上げしているとしか思えません。 テレビのコメンテーター等、経済に詳しい人が少ないから、こんな事になってしまう気がします。 国民はよく騙される。 困った事です。
ついでに書きますが、余り人の通らない道路の整備・建設や高級官僚の天下り先(赤字垂れ流しの、外郭団体や箱物)等作るのでは無くて、原油の備蓄を行ったら良いのでは。
 政治家は国家的大局観に立って施策を行える人を選びましょう。
チョッと可愛いからと、不倫するような人は選ばない方が良いと思います。 
 今の日本、政治家選んだ国民にも責任有りだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月01日 21:23
貴方のおっしゃるとおりです!程度の低い馬鹿な国民も結構いるのです!以前、大阪府知事でエロ親父の横山ノックを祭り上げたように、まだまだ、国政、府政、県政、市政、町制、のリーダーの重責をわかっていない国民がいるのです、原油の単価の件ですが、今現在先物の取引での原油が高騰しているのは、中国経済の異常な発展に要因があります、原油だけではありません、鉄、アルミニューム、コバルト、その他の工業素材すべて中国が買いあさっているからです、皮肉にも、その安い衣料品を着用しているのは我々日本人でもあるのです。
正論かも
2007年12月02日 22:22
 うちゅう人さん コメント有難う御座います。
<まだまだ、国政、府政、県政、市政、町制、のリーダーの重責をわかっていない国民がいるのです> そうですよね。特に国政においてはそのとおりだと思います。 原油は本日10時時点で、90ドルを割り込みました。 下がっているのです。 この報道が、センセーショナルになされてるとは思えません。確かに70ドルから90ドルへの高騰はインパクトがあるのは分かりますが、サウジ系の増産、バイオエタノールの増産・改良。岩・砂?原油の開発等から原油価格が上がりっぱなしになるとは思えないのですが、 そういう事は余り報道されません。 仰るとおりブリックスの成長は、世界の市場の波乱要因になってるようですね。

この記事へのトラックバック