フィンランディア    シベリウス作曲

 〝近未来の日本〟の課題、で取り上げましたフィンランド。
参考にするところの多いこの国は、1899年当時(1900年に改訂される)、帝政ロシアの圧政に苦しめられていました。
独立運動が起こり、その精神的支柱になったのが“フィンランディア”だと言われています。
帝政ロシア政府はこの曲を演奏禁止処分にしたのは有名な話です。
特に中間部のメロディーの美しさは秀逸ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック