交響詩「ツァラトゥストラかく語りき」より、「序奏」

 フリードリヒ・ニーチェの同名の著作にインスピレーションを得て、リヒャルト・シュトラウスが作曲 1896年

テレビ・コマーシャルでも時々耳にします。とってもかっこいい曲です。

この曲はスタンリー・キューブリック監督の「2001年宇宙の旅」冒頭や末尾の曲として知られています。



この映画には人工知能・HALが登場します。
http://paworld.at.webry.info/200902/article_1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック