天才(才人)でも認められない時期がある!! 諦めずに努力する事の大切さ

世に出る初期の頃は認められなかった人達を下に書いてみます。

 「赤毛のアン」を書いたルーシー・モード・モンゴメリ(1874年11月30日 - 1942年4月24日)カナダの小説家。

世界中で子供から大人まで、最も多く読まれている作家ですが、出版社に原稿を送ってから4年近くは認められませんでした。

太宰治は芥川賞を受賞出来ませんでした。

圧巻はあのアルベルト・アインシュタインです。

 スイスのチューリッヒ連邦工科大学を受験しますが失敗。

大学の物理学部長ハインリッヒ=ウェーバーと不仲であったために、大学の助手になれませんでした。
その後、臨時の代理教員や家庭教師のアルバイトで収入を得ていました。

その後、スイス特許庁に3級技術専門職(審査官)として就職します。要するに公務員です。

3年後に博士号を取得すべく「特殊相対性理論」に関連する論文を書き上げ、大学に提出しました。
しかしその内容は大学側に受け入れられませんでした。

公務員を続けながら、「光量子仮説」「ブラウン運動の理論」「特殊相対性理論」に関連する5つの重要な論文を立て続けに発表します。

無名の特許局員が提唱した「特殊相対性理論」は当初、周囲の理解を得られませんでしたが、マックス・プランクの支持を得る事が出来、次第に物理学界に受け入れられるようになりました。

1907年(28才) - 有名な式E=mc2を発表しています。

公務員を辞めてチューリッヒ大学の助教授となったのは、1909年(30才)の時でした。

 あと、シャルル・フーリエですね。

(1772年4月7日-1837年10月10日)フランスの社会思想家。

彼の思想は、荒唐無稽であるとか空想的であるとかの評価が多いのですが、ニーチェが20世紀の預言者だったと言われ、現在ではフーリエこそが21世紀の預言者ではないかといわれています。

歴史的には、コペルニクス、ヨハネス・ケプラー、ジョルダノ・ブルーノ、ガリレオ・ガリレイらの地動説は有名な話です。

直近では、民主党の菅直人氏ですね。

衆院選2回、参院選1回落選してらっしゃいます。

あの、ポール・ゴーギャンは自身が生存していた時には遂に世には認められませんでした。

パリで開いた個展では見向きもされなかったようです。

大作『われわれはどこから来たのか  われわれは何者か  われわれはどこへ行くのか』

 これらは、極端な例かも知れませんが意外と認められない事例ってあるものですね。


<同カテゴリー過去記事>
社会(環境・技術)

 あなたのパソコンで小児がん研究  治療薬候補物質絞り込み、ネット結びスパコン代用
   http://paworld.at.webry.info/200908/article_7.html

 環境問題で毎日が不安。だから子供も産めない。・・・http://paworld.at.webry.info/200803/article_4.html
 食料問題を考える 「飢餓×飽食」 ・・・http://paworld.at.webry.info/200812/article_5.html
 人工知能も夢ではなくなるのか ・・・http://paworld.at.webry.info/200902/article_1.html
 「日本は世界に良い影響」56%…BBC・読売共同世論調査・・・http://paworld.at.webry.info/200903/article_20.html
 地デジ移行、誰のため ・・・http://paworld.at.webry.info/200904/article_8.html
 セブン―イレブンに排除命令へ、値引き販売制限で…公取委・・・http://paworld.at.webry.info/200905/article_18.html
 コンピューターが人間を超える日・・・http://paworld.at.webry.info/200906/article_2.html
 福祉先進国が注目  日本のロボットが認知症へ対応・・・http://paworld.at.webry.info/200904/article_2.html
 全国学芸科学コンクール  作品募集・・・http://paworld.at.webry.info/200908/article_18.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひろひろ
2010年08月30日 00:58
天才数学者ガロアも生きている間は認められませんでした。栄光無き天才という漫画がありますがこういう人達は多いのかも。
正論かも
2010年08月30日 19:44
栄光無き天才という漫画、知りませんでした。面白そうですね。早速、探したいと思います。
紹介して頂きまして有難うございます。^^

<こういう人達は多いのかも。> 諦めずに、努力し続けることが大切なのかも知れませんね。

 

この記事へのトラックバック