開国・開国、平成の開国などと言っていますが、

日本はそんなに駄目な国なのでしょうか。そんなに駄目な国だったのでしょうか。

○世界の億万長者上位20名を国別に集計した場合。

アメリカ 8名、 フランス 2名、 インド 2名、 メキシコ 1名、 
スペイン 1名、 ブラジル 1名、 香港 1名、 ドイツ 1名、 
スウェーデン 1名、 ロシア 1名、 カナダ 1名

 日本人の1位である、ソフトバンク創業者・孫正義氏は世界では113位です。

○個人資産10億ドル以上の富豪数(国籍別の上位国)

1位 アメリカ 413名、 2位 中国 115名、   3位 ロシア 101、
4位 インド 55名、 5位 ドイツ 52名、  6位 トルコ 38名、 
7位 香港 36名、    8位 イギリス 32名、  9位 ブラジル 30名、
10位 日本 26名、    11位 台湾  25名、  12位  カナダ 24名、
13位 オーストラリア  17名、  14位 韓国  16名、  
イスラエル 16名 、
16位 スペイン  15名、 17位 フランス 14名、 インドネシア 14名、
イタリア 14名、  20位 メキシコ 11名

<ちなみに、日本の人口数は世界10位です。> 
                                                                                                                           
日本のGDPは昨年まで世界2位(約40年間)でした。 
そのことを考え、上記のデータからすると日本は資産家が極めて少ないと言えます。
 いや、少ないというより、外国の方が多過ぎるのではないでしょうか。


外国というのは見方によっては非常に野蛮な国が多いといえなくもありません。

鉱物資源の殆んど無い国でGDP世界2位になるには、なんらかしらの土台・基礎がないと無理なような気がします。

 ○「ひび割れた日の丸」掲載の米誌「ブルームバーグ・ビジネスウイーク」に抗議
http://www.asahi.com/international/update/0325/TKY201103250110.html

○キノコ雲・原発5人死亡…海外「過激報道」に外務省抗議
http://www.asahi.com/politics/update/0407/TKY201104070454.html

○米国農務省と最大種子企業(モンサント社)は「自殺種子技術」で米国特許取得
この技術は究極の種子支配技術として開発され、この技術を種に施せば、その種から育つ作物に結実する第二世代の種は自殺してしまう。

次の季節に備えて種を取り置いても、その種は自殺してしまうから、農家は毎年種を買わざるを得なくなる。

 
こんなことまでして、利益を独占しようとしてる企業が米国にはあるのです。

○英BBC、二重被爆者を「世界一運が悪い男」と笑いの種に 日本大使館が抗議
 2011.1.21 08:18
 英BBCテレビのクイズ番組で昨年12月、広島と長崎で二重に被爆し昨年93歳で死去した長崎市の山口彊(つとむ)さんを「世界一運が悪い男」などとジョーク交じりに紹介したことに対し、在英日本大使館がBBCと番組制作会社に書面で抗議していたことが20日、分かった。大使館と関係者が共同通信に明らかにした。

 大使館は在英邦人の指摘で今月7日に「山口さんをこういう形で取り上げるのは不適切で無神経」と担当公使名で書簡を送ったが、20日現在回答はない。抗議メールを送った複数の在英邦人に対しては、番組プロデューサーが18日に「不快にさせて大変残念」と電子メールで謝罪。一方、第二次大戦中の欧米人の悲惨な経験も「同様に取り上げてきた」とも訴えた。(共同)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110121/erp11012108200034-n1.htm

○来年予定なのに…国際会議中止、全国で次々 原発事故で
http://www.asahi.com/national/update/0414/TKY201104140340.html

竹田恒哉泰氏の著書、「日本はなぜ 世界でいちばん人気があるのか」 にも書かれていますが、日本の良いところが沢山紹介されています。
(別記事で改めて紹介したいと思います。)
 

自由貿易というのは基本的に現在に於いては必要なことかも知れませんが、TPPを含めて、様ような視点・観点からよく考えて欲しいものです。 

縮む日本・少子高齢化  働けない人を働かせようとしたり、働く必要の無い人が働いたり 等々、 こんなことでは縮むに決まってます。

 <女性の乳がん発症率の上昇は、食の欧米化と初産年齢の高齢化にも一因があると言われています。>

こんなに天災が多く、鉱物資源の殆んど無い国でGDP2位を長年(約40年)保ってきたという事は、日本人の優秀さを物語っている証だと思うのですが。

 <ちなみに、軍事費・防衛費の多い国トップテン・ランキング>

1位 アメリカ合衆国、 2位 中国、 3位 フランス、 4位 イギリス、 
5位 ロシア、  6位 日本、 7位 ドイツ、 8位 サウジアラビア、
9位 インド、 10位 イタリア、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック