いい時代のいい音楽 「街(まち)」 高石ともや

 街(まち) 高石ともや   http://www.youtube.com/watch?v=aleqr1RJcPU      下駄の音 路地裏どうり 雨上がりの屋根    窓越しの手まり唄 お下げ髪の 思いで   この街が好きさ 君がいるから    この街が好きさ 君の微笑みあるから   街の角 喫茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生の為の無料学習サイト manavee

 現役の難関大学生による、動画学習サイトです。 讀賣新聞(2月26日 火 夕刊)にて紹介されました。  <記事の一部・・・経済的な理由などで塾や予備校に通えない生徒を応援したいと、   1人の東大生が2年前に作ったそうです。> http://manavee.com/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

離婚・未婚、その他で儲かる業界はどこでしょう?

その他というのは、人口が減っても世帯数が増えるという事を意味します。 答・・・NHKの受信料(数)、新聞の購読数、アパート等の賃貸料。その他。  要するに、人口が半減しても、世帯数が倍増すれば、売り上げには影響しない。 という業種があるということです。 女性が所得を増やし、未婚・非婚・離婚が増大して世帯数が増えれ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

これが孔子を生んだ国の民なのでしょうか?

〇【中国総局】中国の各地で15日に行われた反日デモで、日系スーパーや日本料理店が標的になるなど被害が広がっている。  中国山東省青島市のジャスコ黄島店では、一部の反日デモ参加者がガラスを割って店内に侵入し、商品を壊したりした。  湖南省長沙の平和堂でも、暴徒化した参加者が入り口を破壊した。上海の日本総領事館などによると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河井酔茗 作 「ゆずり葉」

「ゆずり葉」 河井酔茗 「子供たちよ。 これは譲り葉の木です。 この譲り葉は 新しい葉が出来ると 入り代わつてふるい葉が落ちてしまふのです。 こんなに厚い葉 こんなに大きい葉でも 新しい葉が出来ると無造作に落ちる 新しい葉にいのちを譲つてー 。 子供たちよ お前たちは何を欲しがらな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災復興に尽くした「100人の物語」

頑張った人たちの記録を残したい  SAPIO 2012年 4月4日号 小学館   新聞広告 見出し より  海保・・・捜索していない海域はない。それでも潜水士は今日も潜り続ける  消防・・・水門閉鎖中、避難誘導中に失われた団員の「命の補償」を訴える  医療・・・無償診療を5年続ける医師「心のケアはマラソンのように長い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

禁煙運動って集団いじめ だと気が付いてるのかな

それとも判っていて、狡猾だからやってる?  <最近の記事より  〇 喫煙不祥事相次ぐ大阪市、今度は市バス運転手ら   大阪市は9日、勤務時間中に喫煙したとして、環境局の男性技能職員2人(49歳と55歳)を停職10日、市バスの男性運転手(45)を停職14日の懲戒処分にしたと発表した。  市によると、環境局の49歳の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

大西郷遺訓 その二

 一、己れを愛するは宜しからざる事の第一なり。 修行の出來ざるも、事の成らざるも、過を改むる事の出來ざるも、功に伐(ほこ)り驕慢の生ずるも、皆自ら愛するが爲めなれば、決して己を愛せざるものなり。  【立雲先生曰く】今では六千万の国民が挙げて「宜しからざることの第一」をしとる。 「宜しきことの第一」をするのに比べると大変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しかし、酷い世の中になったものです。

 死にたい・食べてない… 「助けて」1日2万件 (2012年5月31日14時44分 読売新聞) YOMIURI ONLINE版    国の補助金で3月にスタートした無料相談ダイヤルに電話が殺到し、開設2か月あまりでパンク寸前となっている。  「死にたい」「5日間何も食べていない」など深刻な悩みも多く、厳しい世相を反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと前までの日本人 漫画家 松本零士氏の体験 と言葉

参照・引用・・・毎日新聞 2011年6月8日(水) 夕刊       新 幸福論 生き方再発見  より 〇家が貧しかったので、働かざるを得なかった。   進学クラスにいて、先生が「大学に行かないのか」と心配してくれました。   〇旅立つ若者に、大人たちが優しかった。   汽車の中でウイスキーを飲ませてくれた人がいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医学の進歩は嬉しいですね ②

心筋梗塞に効くホルモン=マウスで発見、治療法に道―名大  2012年 5月 8日 7:55 JST  心筋梗塞のマウスに作用し、心臓で壊死(えし)する細胞の割合を抑える効果がある善玉ホルモンを発見したと、名古屋大大学院の大内乗有教授らの研究チームが7日、発表した。 ヒトの急性心筋梗塞の治療法開発につながる可能性があるという…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

円周率の日 3月14日    時間が経過してますが

朝日新聞 天声人語 全文  <2012年3月14日 朝刊掲載>  さつま芋の異称に「十三里」がある。 「九里四里(栗より)うまい十三里」と、江戸時代の焼き芋売りが宣伝したのが始まりらしい。  そろばんや九九のお陰で、日本人は暮らしの中で算術に親しんできた▼だからかどうか当方も、点数はさておき数学が好きだった。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫌煙運動について  人に我慢をさせること。

 次の6タイトルにつきましては、同一の内容です。   <検索に掛かり良くする為の処置です。>  〇禁煙  人に我慢をさせること。   〇禁煙運動  人に我慢をさせること。  〇禁煙運動について  人に我慢をさせること。  〇嫌煙  人に我慢をさせること。  〇嫌煙運動  人に我慢をさせること。  〇嫌煙運動について  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本、先進国から脱落?… の記事 YOMIURI ONLINE

 経団連の研究機関、21世紀政策研究所(森田富治郎所長)は16日、2050年までの日本と世界50か国・地域の長期経済予測を発表した。  四つのシナリオに基づいて日本経済の成長率や規模を試算したが、少子高齢化の本格化で日本は30年代以降にマイナス成長に転じ、効果的な成長戦略を実施しなければ先進国から脱落しかねないとの見通しを示し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

万葉集の世界 へのリンク

  夕されば 小倉の山に 鳴く鹿は    今夜は鳴かず い寝にけらしも   (巻八・一五一一  作者: 雄略天皇(ゆうりゃくてんのう  この歌は、舒明天皇(じょめいてんのう)の歌       とも伝えられています。 )  ココロ・ニ・マド・ヲ  万葉集   http://manyoshu.jp/top.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暇なのに速度違反のバカな俺  近頃、車の運転が乱暴だ!

この川柳は、2011年(平成23年)10月26日(水) 毎日新聞  仲畑流万能川柳   池田   奥園 敏昭氏 投稿のものです。 公道は公道であって私道ではない。  最近なのか? もっと前からなのか?  乱暴運転が増えたように感じる。 十字路や道路脇の駐車場に入る時、殆んどスピードを緩めない。 普通の道路…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2020年からの警鐘 日本が消える 日本経済新聞社[編] ①

1997年 6月23日 一版一刷 1997年 9月22日  十一刷 (正論かも・・・バブル崩壊後、西暦2000年以前から色々な方が社会に対して警鐘を鳴らしてらっしゃいます。  この本もそのうちの一つです。  しかし、人びとは何かに取り憑かれたように、一方向に進んで来ました。  ある意味、民主主義だから仕方無い面…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

音楽を聴いて生き残れ! NHK名曲アルバム ベスト18位、17位

18位  英雄ポロネーズ (ショパン 作曲)  ポーランドを代表する舞曲「ポロネーズ」。ショパンは祖国への愛を  力強いリズムに込めた   17位  故郷 (高野辰之 作詞、岡野貞一 作曲)  故郷を思う気持ちは昔も今も変わらない 日本の美しい風景とともに http://www.you…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁煙運動について  人に我慢をさせること。

 次の6タイトルにつきましては、同一の内容です。   <検索に掛かり良くする為の処置です。>  〇禁煙  人に我慢をさせること。   〇禁煙運動  人に我慢をさせること。  〇禁煙運動について  人に我慢をさせること。  〇嫌煙  人に我慢をさせること。  〇嫌煙運動  人に我慢をさせること。  〇嫌煙運動について  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日、2月7日は「北方領土の日」です。

ロシアって野蛮な国ですね  日ソ中立条約が締結されたのは1941年(昭和16年)4月13日調印。 有効期間は5年で、その満了1年前までに両国のいずれかが廃棄を通告しない場合は、さらに次の5年間、自動的に延長されるものとされた(第3条)。 1945年(昭和20年)4月5日、翌年期限切れとなる同条約をソ連は延長しないことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小宮山厚生労働大臣について

 新年金制度の「財政試算」について、31日の記者会見で「各党で試算をしたいならしていただきたい…」 と述べた。 与党と野党は違うのです。無責任ですね。  父親は東京大学総長や成城学園学園長を歴任した加藤一郎。 母方の祖父は大蔵大臣や初代大東亜大臣を務めた青木一男。 父方の祖父は北海道銀行頭取を務めた加藤守一。 大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

医学の進歩は嬉しいですね ①

再生医療へ進歩急速 [12/01/07]  朝日新聞asparaクラブ   大阪科学医療部・鍛治信太郎、東山正宜 ◆ヒトiPS作製から5年 臨床研究間近 ◆源流は初期化 ◆網膜の治療に ◆重要な技術 日本が牽引役  京都大・山中伸弥教授  https://aspara.asahi.com/blog/science…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鋭くて、明瞭で古典を参照されていて、含蓄の多い内容です。

西森憲司氏のブログ<天下の小論>をご紹介します。 私の解釈でそれぞれの記事について、付記させて頂きました。 最新のものから。  <「起きて半畳、寝て一畳、天下とっても二合半」という言葉が、自然と頭の中に浮かんできた。>(01/22)  http://nishimori.blog110.fc2.com/blog-entry-…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

音楽を聴いて生き残れ! NHK名曲アルバム ベスト20位、19位

<音楽好きな脳 人はなぜ音楽に夢中になるのか  ダニエル・J・レヴィティン著 白揚社 2800円> への 片山 杜秀(音楽評論家・日本思想史研究者)氏の評論より   2010年(平成22年)6月6日(日) 讀賣新聞 掲載 (正論かもにより一部引用及び要約)  適者生存、優勝劣敗。生物の世界は非情だ。 生き残るための能力以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの経営者は強欲・野蛮・軽薄ですね

 <日本の「軽」は不合理・廃止を…米自動車大手> 下に掲載 日本は国土が狭く、又体格もアメリカ人より一回り小さいのです。 だから、軽自動車は日本には合っている車種だと思います。 ただただ、経済(収益)的側面だけで、上記のような主張をするのがアメリカなのですね。 それに、これらの人達は自分達の報酬を下げるということ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ケインズ経済学とその周辺 ⑦ <正論かも著>

シュンペーターは、オーストリア出身の経済学者・社会学者である。 ワルラスの一般均衡理論の考え方を用いて、市場の均衡状態を沈滞と見なし、企業者の行う不断のイノベーション(革新)が経済を変動させるという理論を構築。著書『経済発展の理論』。  イノベーションという言葉は技術面だけではなく、組織や販売などの面についても応用されると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代おくれ / 河島英五(37才)  昭和はどんどん遠ざかっていきます。

 コメントのいくつか。 ・良い歌ですね。 ゛時代に流されない・・・゛   いい、男になりたい・・・・・です。 ・簡単なようで難しい生き方ですよね ・人生って人の為に何かすることなんでしょうね。  自分の事ばかり考えてきた今までを振り返ると・・・情けない  もう一度、頑張ってみます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日新聞 余録:若者の就職難  全文

 「大学は出たけれど」 (小津安二郎監督)は昭和初期を舞台にした映画だ。 若者の就職状況が他世代より良かった時代はほとんどない。 ただ、昭和恐慌ほどではないとしても今の氷河期は出口が容易に見つかりそうにないところが深刻だ▲ある町で福祉の仕事をしている3人に聞いた。 県庁の障害福祉課に勤めるAさん(29)、社会福祉法人で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国政政治家の皆さん

日産やホンダの海外生産は現在でも7割を越えています。 トヨタは本年から6割以上を海外生産に向けるそうです。 当然ながら部品調達も海外にシフトされます。  自動車だけではなく、家電製品も生産のみならず、研究さえも海外シフトが進んでいます。 大震災、タイの洪水、ユーロ危機等やむを得ない面もありますが、このままだと日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年 謹賀新年  努力は、必ず報われる!

2010年(H.22年)6月27日(日) 讀賣新聞への万年堂出版の広告記事転写  (文字修飾は正論かも)  まっすぐな生き方   人生の先達に学ぶ、43のエピソード  歴史は宝の山です。  木村耕一 著 ・坂本竜馬  「正義を唱えたために孤立するのは、男子の本懐だ」 ・諸葛孔明  「約束は、一日も違え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代版 宮沢賢治 『妖怪人間ベム』

いよいよ12月24日(土)で最終回になります。 人間より人間らしい正義の心を持っているベムたちは、何度裏切られようと困っている人を助けるため、自らの危険を冒し戦い続ける。 いつか人間になれる日のために…。 ある実験により一つの細胞が三つに分裂して生まれた、異形の者たち。 人間に勝るとも劣らぬ優しい心を持っているにも関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「善を為すことよりも、自己の実在を善にすることが根本である。」

安岡正篤氏の言葉。 <安岡正篤(やすおか まさひろ、1898年(明治31年)2月13日-1983年(昭和58年)12月13日)は陽明学者・思想家。 安岡を信奉し、師と仰いだとして知られる政治家には吉田茂、池田勇人、佐藤栄作、福田赳夫、大平正芳など多くの首相が挙げられる。>  表題の意味・・・何か良いことをしたとしても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語を勉強して知性の大いなる練成になるのでしょうか?

英語・独語が必要な専門分野があることは分かります。 専門分野以外にも海外との取引上で必要な部署もあります。が、 それに携わる人は日本人の何%位なのでしょう? おそらく極めて少ないと思われます。 多少、荒っぽい言い方をすれば多くの人達が無駄な時間を過ごしていることになる様に感じるのです。 その分、他の分野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のNHKは? あさイチが放射線測定ミス…番組でおわび

火曜日の連ドラ 22:00~ 「カレ、夫、男友達」での1シーン。  男女が裸で絡み合っていた。 以前は、その前の時点で終了しそれらしい雰囲気を醸すだけだった様に思う。  今回のはまるでアダルトビデオと同じだ。  下記は上記タイトルの記事  NHKは24日、朝の情報番組「あさイチ」で、10月17日放送の「放射線大丈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェームズ・アレンの名言 へのリンク

 他に<人生が輝き出す名言> <夢を叶えるための名言>  <やすらぎの癒し系名言> <人間が好きになる名言>    <仕事が楽しくなる名言>       等へ リンクされています。   http://www.earth-words.net/human/james-allen.html <心温まるお話・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のプロレタリア文学 ① 棄てる金

 若杉鳥子 著 若杉鳥子HP・・・http://www.ne.jp/asahi/waka/sugi/  その日は暮の二十五日だった。  彼女は省線を牛込で降りると、早稲田行きの電車に乗り換えた。車内は師走だというのにすいていた。 僅かな乗客が牛の膀胱みたいに空虚な血の気のない顔を並べていた。  彼女も吊皮にぶら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ合衆国とは 南北アメリカの成立ち

 1492年にクリストファー・コロンブス<(Cristoforo Colombo、英: Christopher Columbus、1451年頃 - 1506年5月20日)は探検家・航海者・コンキスタドール、奴隷商人。定説の上ではイタリアのジェノヴァ出身とされる。 大航海時代においてキリスト教世界の白人としては最初にアメリカ海域へ到達し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

科学する詩人 ゲーテ   石原あえか著

横山広美(科学コミュニケーション研究者)氏の評論より 2010年(H22年)6月6日(日) 讀賣新聞 掲載  (正論かも一部引用、部分要約)  ゲーテは高級官吏で自然科学者でもあった。 ゲーテ自身の言葉。  「自然科学と詩歌が一体化しうることを、誰も認めようとしなかった」  現在でも科学と芸術の融…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

的中した予言50  われらの未来を考えるヒント

2010年(平成22年)7月10日(土)  東京新聞 への <文藝春秋 8月号>広告の見出し  (文字修飾は正論かも) 三島由紀夫 「日本はなくなり、無機的なからっぽな国が残る」 持丸 博   (正論かも・・・三島由紀夫の言葉 <日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ピクミン 愛の歌

 可愛い声で歌っていて、いい曲なので大好きです。 でも、コメントにある、せつない、哀しい、泣けてくる、可哀そう という気持ちはよく分りません。 それは、私がゲームをやったことが無いからだと思います。 勿論、歌詞の内容から明るい内容の歌だとは思いませんが。 これは、知らない事へは、共感することが難しいという一つの例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府や官僚の役割

杉良太郎 「この道」(48) ─命の限り <東京新聞> 2010 8月30日 夕刊 より  思えば国は、どれだけ国民に訴訟を起こされてきたか。 B型C型肝炎、原爆被爆者、水俣病、ハンセン病、公害訴訟。 この紙面で書けないほど国は訴えられてきた。この人たちはもはや高齢者だ。  机の上で処理しようとしたり、自分が役職にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本人にかえれ」 出光創業者 出光佐三のことば。

日本人は古くから<和の精神><互譲互助>を大切にしてきました。 自分や自分たちの利益ばかりを追求することなく、世のため人のためにことを成す。 その様な風儀は震災後、海外からの支援や評価、又、国内の多くの人々の色々な善意や懸命さに表れました。 しかし、ここ近来は日本人らしくない動きを為す人、語る人、呼びかける人が多く…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本で古くから使われてきた玩具

やっこ凧、手まり、羽子板、いろはかるた、輪ぬきダルマ、  漫画メンコ、ベーゴマ、でんでん太鼓、コマ、トントン相撲、  首振り虎、鯛車、剣玉、竹とんぼ、紙風船、  ゴム蛙、こけし、お面、ブリキ玩具・金魚、  福笑い、お手玉   資料・・・四万やまぐち館のお膳の被せもの   『四万温泉の由来』  むかし むかし、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ケインズ経済学とその周辺 ⑥ <正論かも著>

なお、フランス革命に影響を与えた啓蒙思想家の一人ジャン=ジャック・ルソー(1712年6月28日 - 1778年7月2日)はその著書『人間不平等起源論』で次のように書いている。    「人々の間における不平等の起源はなんであるか、そしてそれは自然法によって容認されるか」  人間社会を平静で公平な眼をもって眺めてみると、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ人もようやく気が付いたようです。自由競争の弊害を。

愚かな日本の欧米化。  勿論、外国には良いところ、見習うところは多々あるとは思います。 が、 日本にも良いところがあり、なにより外国とは気候・風土・位置・文化・宗教・歴史等違うところが沢山あるのです。      輸血をする場合も下記のことが最低限必要です。 ・血液型の一致(患者本人の確認) ・製剤の一致(オーダ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more